ネット広告運用報告/2017年3月27日(月曜日)

CPA目標1,800円のクライアント。消化金額12.4万円、CV47、CPA2,640円。CPA値は平凡だが消化金額が久々の10万円超えとなった。過去3日とかに比べ、クリック単価が20%ほど上がった日となった。30日CPAも1,660円とまずまずの運用が出来ているので、このまましっかりメンテをして無駄を省いていきたい。

CPA目標5,000円のクライアント。消化金額:3.9万(G:1.9万、Y:2.0万)、CV:10(G:6、Y:4)、CPA:3,900円(G:3,210円、Y:5,026円)。まずまずの運用となった。Yの運用がここのところ安定しているが大きい。キーワードをチェックしてみると、これ「除外したっけ?」のキーワードを発見。メンテの記録を調べとこ。

ECショップのクライアント。AdWords、30日ROAS:444.95%、7日ROAS:626.37%。アドエビスの集計、CV:11。AdWordsにしっかり数字が付いた日となった。最近の運用を見ていて、AdWordsのキャンペーン構成を変えたほうがよいのではないか?と思っている。AdWordsの入札機能、少し前からキャンペーンをまたいでポートフォリをっぽく運用出来るのだが、キャンペーン全体でROASをあわせようとすると、パフォーマンスが悪い時期に全体の入札金額がさがり、結果的に、普通に運用しとけば普通に成果の出るキャンペーンも露出機会が減っている(と感じる)。であれば、「商品ごと」とか「フロント用、バックエンド用」みたいに、ある程度区分して運用した方がよいのかもしれない。Aという商品に対しての認知系検索、認知系ディスプレイ、リマケ、商品リスト、YouTube動画、これを一括りで入札管理。B商品には影響させない、といった感じ。実際にアカウントに反映させようと思うと結構大変だが、これは頑張ってやってみたいと思う。

サプリを扱うクライアント。入札上位表示は安定して動いているがなにせ、検索回数が少ない。。。1日3クリックくらいか。。。クリックコストが250円くらいなので、100クリック獲得しようと思うと25,000円。これ、数字合わない可能性高いな。。。一旦、全てのキャンペーンを配信デバイス:デスクトップのみにしてみるのも手か?あと、LPの購入フローを見ていると、単品通販なので、カートに入れた後の「買い物を続ける」ボタンも要らない気がする。この辺もテストしていきたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です