ネット広告運用報告/2017年3月29日(水曜日)

CPA目標1,800円のクライアント。消化金額7.6万円、CV45、CPA1,689円。まずまずの運用となった。主要キャンペーンが全て2,000円弱で運用できた。今日AdWordsにログインしてみると、見慣れないアラートが出ていた。「1 個の自動化ルールが無効になりました」というもの。ポップアップのヘルプには、「ルールの有効期限は作成後 1 年間で、更新しないルールは停止されます。 詳細については、こちらをご覧ください。」ちなみに、「こちら」のリンク先に該当するトピックは無かった(汗。ん〜、表現からすると、「自動化ルール作ってるけど、過去1年間適用されないものは停止するぞ」といった理解でよいのだろうか?手動でこのルールは削除しておこう。

CPA目標5,000円のクライアント。消化金額:4.7万(G:2.4万、Y:2.3万)、CV:12(G:11、Y:1)、CPA:3,916円(G:2,199円、Y:23,801円)。イマイチな運用となった。トータルで見るとCPA4,000円弱はまずまずの出来だが、内容がGとYで相反する。AdWordsは非常に素晴らしい結果となったが、YはCPA2万円台。Yでは合計4つのキャンペーンを動かしているのだけど、4つともが不発ということになる。Gは単純に検索されたら広告を出しているのではなく、例えば過去のCV情報と照らし合わせて、ある程度類似性が見込めるユーザーに広告を配信しているのだろうか?そんな仮説を考えてしまう。まあ、Yも「過去7日」とかに集計日を伸ばせば、数字のばらつきはあるものの、ある程度の数字に収束している感じはある。もう少し安定感を求めていかないとね。

ECショップのクライアント。AdWords、30日ROAS:434.17%、7日ROAS:671.78%。アドエビスの集計、CV:8。ちょっとさみしい結果となった。Facebook広告が思うようにコントロール出来ない日が続いている。認知→感情→行動という流れ、Facebookというメディアだけでなく、ネット全体でうまく調整出来るように工夫していきたい。

サプリを扱うクライアント。Facebook広告の準備。現在ピクセルデータ蓄積中。ピクセルデータは順調にたまっているのだけど、「ドメイン」タブに設置ドメイン以外の情報が出るのが気になる。特に「gtm-msr.appspot.com」ってのが二桁カウントくらいある。これをググってみると、Googleタグマネージャーを使っている場合に計測されるようだ。ページビューとして計測されるのは問題ないけど、イベントとしてこの「gtm-msr.appspot.com」が参照元と集計されている事を掴んだ。これは不適切なはず。実際の問い合わせ状況と照らし合わせてみると「gtm-msr.appspot.com」が計測されている時刻に問い合わせは無い。なるほど!これはしっかり除外しないといけない。また、精度をもっと上げるには、イベント発生ページは直接参照されないようなしくみも考えないといけないね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です