Google動画広告のメモ

キャンペーン作成の流れ

販売促進 見込み顧客の獲得 ウェブサイトのトラフィック 商品やブランドの比較検討 ブランド認知度とリーチ アプリのプロモーション 来店数と店舗売上の向上 目標を指定せずにキャンペーンを作成する
スキップ可能なインストリーム広告
スキップ不可のインストリーム広告
インフィード動画広告
バンパー広告
アウトストリーム広告
マストヘッド広告

広告概要

この広告フォーマットを使用すべき場面 この広告フォーマットの仕組み 広告フォーマットの表示場所 料金
スキップ可能なインストリーム広告 YouTube および Google 動画パートナー上のウェブサイトやアプリで配信される動画の再生前後または再生中に動画コンテンツを表示するときに使用します。 別の動画の前後、または途中に再生される動画広告です。再生開始から 5 秒が経過すると、ユーザーは広告をスキップできるようになります。 YouTube 動画再生ページまたは Google 動画パートナー上のウェブサイトやアプリに表示されます。 CPV 単価制では、ユーザーが動画を 30 秒間(30 秒未満の広告の場合は最後まで)視聴したか、30 秒経つ前に動画を操作した場合に料金が発生します。目標インプレッション単価、目標コンバージョン単価、「コンバージョン数の最大化」入札戦略では、インプレッション数に基づいて料金が発生します。
スキップ不可のインストリーム広告 YouTube および Google 動画パートナー上のウェブサイトやアプリで配信されている動画の再生前後または再生中に動画コンテンツを表示するとき、あるいは視聴者に動画を最後まで表示してメッセージ全体を伝えるときに使用します。 他の動画の再生前、再生中、または再生後に再生される 15 秒以下の動画広告です。この広告をスキップすることはできません。 YouTube 動画と、Google 動画パートナー上のウェブサイトやアプリに表示されます。 目標インプレッション単価制が採用されており、広告の表示回数に基づいて課金されます。
インフィード動画広告 ユーザーが動画コンテンツを見つける場所(YouTube の関連動画の横、YouTube 検索結果、YouTube モバイルのトップページなど)で動画をアピールするために使用します。 動画のサムネイル画像とテキストで構成されます。この広告のサイズと見え方は表示先によって変わりますが、インフィード動画広告はユーザーがクリックすることで動画が再生される仕組みです。広告がクリックされると、YouTube の動画再生ページかチャンネル ホームページで動画が再生されます。 インフィード動画広告は次の場所に表示されます。

・YouTube 検索結果

・YouTube の関連動画の横

・YouTube モバイルのトップページ

ユーザーがサムネイルをクリックして広告を視聴した場合のみ課金されます。
バンパー広告 短くて覚えやすいメッセージで幅広い視聴者にリーチするときに使用します。 動画の再生前、再生中、または再生後に 6 秒以内で再生されます。この広告をスキップすることはできません。 YouTube 動画と、Google 動画パートナー上のウェブサイトやアプリに表示されます。 目標インプレッション単価制が採用されており、広告が表示数に基づいて課金されます。
アウトストリーム広告 より多くの顧客にリーチできるよう、モバイルで動画広告のリーチを拡大するときに使用します。 音声なしで再生が開始され、ユーザーがタップするとミュートが解除されます。アウトストリーム広告は、リーズナブルな費用で動画のリーチを拡大することを目的としています。 モバイル専用広告で、Google 動画パートナー上のウェブサイトやアプリにのみ表示されます。YouTube ではご利用いただけません。 視認可能なインプレッション単価(vCPM)に基づいて請求が行われるため、動画再生が 2 秒以上視聴された場合にのみ料金が発生します。
マストヘッド広告 この形式は、新しい商品やサービスの認知度を高めたい場合や、短期間で大規模なオーディエンスにリーチしたい場合(販売イベントなど)に使用します。マストヘッド広告は、Google の営業担当者を通じて予約ベースでのみ利用できます。 マストヘッド広告は予約ベースでのみ利用できるため、インプレッション単価(CPM)制で課金されます。レートの見積もりとキャンペーンのインプレッション目標については、Google の広告チームにご相談ください。
岡山出身、1977年生まれ、現在広島在住のマーケターです。ネット広告、EC、アドテク、マーケツール、健康、ハピネスなどに興味があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA